GaGaGadget

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

スマートフォンの輸入を考えている人用、輸入関連サイトまとめ

無題
円が強い今が輸入のチャンス!という事で個人輸入が出来るサイトやサポートしてくれるサービスなどを一覧にしてみたいと思います。
国内キャリアからも新機種が発売されつつありますが、まだまだ選択肢は少なく。Amazonや楽天でもSIMフリーの端末が業者から購入できるものの現地価格から見ると2万円も利益が乗っていることも。
自分でも安く輸入してみたい、また最新の端末をいち早く手に入れたいという方用に。

日本通信 SIMフリー版iPhone4を手軽に購入できるように提携!

ipehen4sim.jpg
日本通信は英国のECサイト「eXpansys」との提携を発表。これにより、SIMフリー版iPhone 4を日本から手軽に購入できるようになりました。

すでに「eXpansys」の日本語サイトがオープンしており、クレジットカードまたは銀行・郵便振込、Paypalにより日本円で決済することが可能になっている。商品は、香港から輸送される。
2010年9月17日現在、32GBモデルの価格は93,200円16GBモデルの価格は82,500円となっている。この価格は為替の変動などによって上下するそうなので実際にサイトで確認してください。

※注意点
銀行・郵便振込は相手銀行が香港の銀行の為、国際送金となり手数料がかかるので注意したい。
クレジットカードは一括払いのみ、JCB、American Express、Diners Clubについては商品代金と送料以外に2.5%の手数料が加算される。VISA、Masterには手数料がかからない。
初期不良に関しては送料はこちらが負担する事になるが、交換してくれるそうです。
一部抜粋

あくまでも輸入になるので若干複雑です、「eXpansysご利用ガイド」は必ず目を通しましょう。

eXpansys公式サイト


過去にこの記事「日本通信 ドコモ網でiPhone4を快適に使えるMicroSIMキター! 」で紹介したように「iPhoneの輸入を促す」とされていたのが発売時にはなんの発表もなく、個人に丸投げかと思いましたがしっかりと動いていたようです。
ただ冷静に値段を見比べるとiPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品を既に販売している業者さんが、数千円程高く売っています。送料や手間を考えるとそちらで購入した方が良いような気もしますね。

「eXpansys」では好きな人には涎物のHTC系、Motorola系などのAndroid最新機種が販売されています。最新機種をお手軽に購入出来るのであれば輸入を考えてもいいかもしれませんね。