最強の車載レーダー登場、スマートフォンを使って

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

最強の車載レーダー登場、スマートフォンを使って"ネズミ捕り"の情報を共有する「Escort Live」

escort-live-580x350.jpg

時速40キロ制限の道路を48キロで走っていて捕まった事はないでしょうか?僕はあります。

さてさて、アメリカで最強の車載レーダーと思われる『ESCOT Live』が登場しましたよ。なぜ最強かといえば『ESCOT Live』が感知した取り締まりが行われている位置情報を、スマートフォンを通してユーザー全員でリアルタイムに共有しあえるのです。通行する前から知る事ができれば捕まることもありませんよねー!

用意するものは、ネットワーク通信の可能な Android もしくは iPhone。それにESCORT車載レーダーとスマートフォン専用の電源コードが必要になる。

走行中に測定器の電波をキャッチした場合には、自動的に自社のクラウドデータベースにその情報がアップロードされ、エリア内の他のドライバー全てにリアルタイムで警告が表示される。何でもない場所でも警告音が鳴る事が車載レーダーではよくあるが、信号強度、および周波数に関しても通知するので精度も高いようだ。

スマートフォン側にはGoogleMapが表示されGPSで現在の位置と、取り締まり場所までの距離、方向矢印が表示され、近づくと警告アラートが鳴り知らせてくれる。

一人目が犠牲になるのでは?という疑問もありますがそれには目をつぶるとし
本体は340ドル~、スマフォ用の電源コードは79.95ドルとなっている。

知る限りオービスの位置情報を教えてくれる製品は現在でもありますが、突発的に行われるネズミ捕りまで教えてくれるのは画期的です。今後日本でも情報共有型のレーダーが登場してくるかもしれませんね。
沢山の人が購入しなければ意味はありませんが、現在のレーダーと同じような価格にすれば結構売れるような気がします....少なくとも僕には。

ソース:ESCORT / slashgear

スピード取り締まり実用ハンドブック2011 (三才ムック vol.352)スピード取り締まり実用ハンドブック2011 (三才ムック vol.352)

三才ブックス 2010-12-20
売り上げランキング : 81597

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【ネタ・画像系】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する