ソフトバンク、スタイリッシュな薄型ボディに防水・防塵の 『SoftBank 102P』を発表、3月上旬以降発売

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ソフトバンク、スタイリッシュな薄型ボディに防水・防塵の 『SoftBank 102P』を発表、3月上旬以降発売

102P.jpg

ソフトバンクが13日、パナソニック製の Androidスマートフォン『SoftBank 102P』の発売を発表しました。7.8mmのスタイリッシュな薄型ボディに、大画面有機ELディスプレイを搭載するのが特長。3月上旬以降の発売を予定しています。

SoftBank 102P

OS:Android 2.3
CPU:OMAP 4430 1GHzデュアルコア
ディスプレイ:4.3インチ有機EL(960×540)
RAM:1GB
ストレージ容量:16GB
カメラ:820万画素CMOS(インカメラなし)
通信:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
外部メモリ:microSD/microSDHC(最大32GB)
バッテリー容量:1,150mAh(取り外し不可)
待受時間:最大350時間
通話時間:最大150分
サイズ:123mm(H)×62mm(W)×7.8mm(H)
重さ:103g
カラー:スカイブルー、ブラック、シルバー
その他:防水、防塵、Wi-Fiテザリング、ULTRA SPEED対応、おサイフ機能


先日発表され話題となった、ドコモとディズニーのコラボレーションスマホ「Disney Mobile on docomo P-05D」と中身は同じ。赤外線やワンセグに対応しないものの、防水・防塵、おサイフ機能を備え、1GHzのデュアルコアに800万画素カメラ搭載と、なかなかのスペックを誇ります。

また、ビジネスシーンでも役立つように「パーソナルプロテクト」と呼ばれるセキュリティ機能を搭載。写真やドキュメントファイルをセキュリティ の高い「セキュリティボックス」に保存し、悪意のある外部アクセスから守ることが可能です。重要なメールアカウントは通常のアカウントとは別に、ロッ クを解除した時にだけ利用できる 「セキュリティEメール」など、セキュリティーの面でも配慮されている。

パナソニックのノートパソコン「レッツノート」との連携も多彩で「102P」から、Bluetoothを利用してスリープ状態のパソコンを起動し、移動中でもファイル閲覧・編集をスムーズに行えたり、レッツノートの充電対応ポートを使って、急速充電することもできる。

発売は3月上旬以降、予約は改めてお知らせされる。

ソース:softbank / panasonic
あんぽん 孫正義伝あんぽん 孫正義伝
佐野 眞一

小学館 2012-01-10
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【SoftBank】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する