ドコモの『iコンシェル』が本日3月22日よりスマートフォン対応へ

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ドコモの『iコンシェル』が本日3月22日よりスマートフォン対応へ

i_hituji.jpg

ドコモが2012年3月22日より、これまでiモード対応携帯電話向けに提供していた生活サポートサービス『iコンシェル』をスマートフォンでも利用できるように対応しましたよ。

月額105円の使用料を支払うことで利用できる有料サービスで、4月30日までにspモード経由で契約した場合には、月額使用料が最大60日間無料になるキャンペーンも実施されています。

iconser.jpg

『iコンシェル』は、ユーザーが今いる場所や時間に合わせて情報を配信するサービスで、
お天気や交通情報、近くのお店の情報などの暮らしに関わる情報が提供される他、保存しているスケジュールやお得なクーポン情報が受けられる「トルカ」を、自動的に最新情報に更新する機能なども提供されます。

スマートフォン版ではガラケー版に比べ、大画面のタッチパネルによる操作ができるため、以前よりも向上した利便性が感じられるはずです。また、「ドコモ地図ナビ」といった他のアプリとの連携ができる事もガラケーにはない部分でしょう。

尚、「ケータイデータお預かりサービス」も3月22日にスマートフォン向けの提供が開始されました。こちらは月額使用料は無料。


注意点として「データ共有」「フォトプリント」「駐車場満空情報」「おでかけナビ」は、スマートフォンでは利用できません。

また、対応機種は、2011~2012年冬春モデルのAndroidを搭載したスマートフォンとなっておりますが、「P-01D」「Q-pot.Phone SH-04D」「GALAXY NEXUS SC-04D」「Xperia PLAY SO-01D」は非対応となっています。

関連動画として「しゃべってコンシェル」の精度が侮れないという動画を

今のところ、「しゃべってコンシェル」は無料となっています。
対応機種をお持ちの方はインストールしてみては如何でしょうか。

ソース:nttdocomo

ポケット百科 Xperia acro HD 知りたいことがズバッとわかる本ポケット百科 Xperia acro HD 知りたいことがズバッとわかる本
佐野 正弘 memn0ck 鈴木 友博

翔泳社 2012-03-16
売り上げランキング : 1185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【Docomo】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する