ソニーモバイル、アークデザインが美しい『Xperia GX』と国内機能全部入りの『Xperia SX』を発表!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ソニーモバイル、アークデザインが美しい『Xperia GX』と国内機能全部入りの『Xperia SX』を発表!

xperiaGXSX.jpg

各キャリアが夏モデルの発表会を来週に控えるなか、ソニーモバイルが先立って新モデル『Xperia GX(Hayabusa)』と『Xperia SX(Komachi)』を発表しましたよ!

2機種とも Android 4.0 を搭載し、1.5GHzデュアルコアCPU、LTE対応、おサイフ機能は標準装備となっております。発表された簡易スペックは以下。

Xperia GX

xperia_2.jpeg

OS
:Android 4.0(Ice Cream Sandwich)
プロセッサ:1.5GHzデュアルコアプロセッサ
内蔵メモリー:16GB
ディスプレイ:4.6インチ HD液晶
カメラ:1300万画素CMOS
サブカメラ:130万画素CMOS
その他:LTE対応、おサイフケータイ
厚さ:最薄部約8.6mm
本体カラー:ホワイト、ブラック

『Xperia GX』は、Xperia arc のアーク形状を踏襲したモデルで、表面はマット仕上げで手に吸い付く触り心地と持ちやすさを実現しています。弧のデザインに魅せられて「arcのデザインでスペックが良ければなー」なんて思っていた方も多いのではないでしょうか?まさにコレですよね~!これ!

Xperia SX

xperia_3.jpeg

OS
:Android 4.0(Ice Cream Sandwich)
プロセッサ:1.5GHzデュアルコアプロセッサ
内蔵メモリー:8GB
ディスプレイ:3.7インチ液晶
カメラ:810万画素CMOS
その他:LTE対応、おサイフケータイ
重さ:95g
厚さ:約9.4mm
本体カラー:ホワイト、ブラック

『Xperia SX』は、約95gとLTE対応スマートフォンでは世界最軽量を謳います。
特徴は国内機能全部入りで、おサイフ機能、赤外線、ワンセグ機能を搭載。ボディ全体を縦と横のクロスラインで4ブロックに分けたデザインが特徴。スペックもそこそこにコンパクトで女性の手でも扱いやすいサイズとなっております。


ご覧のように「Xperia arc」と「Xperia acro」のような関係の端末ですね。
キャリアは明らかにされていませんがドコモで間違いないでしょう。
尚、発売時期は夏以降との事。

ソース:Sony
Xperia acro HD SO-03D 完全ガイド (マイナビムック)Xperia acro HD SO-03D 完全ガイド (マイナビムック)
星紀明

マイナビ 2012-03-15
売り上げランキング : 2914

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【SONY】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する