ソフトバンクの孫社長がiPhoneの下取り価格UPを明言、「iPhone 3G/3GS」も買取対象に!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ソフトバンクの孫社長がiPhoneの下取り価格UPを明言、「iPhone 3G/3GS」も買取対象に!

softbank_sonkaitori.jpg

自作自演じゃないですよ、全然違いますよ。

ソフトバンクは「iPhone 5」の発売にあわせて、スマートフォンを購入したユーザーを対象に、それまで利用していたスマートフォンを下取りするサービス「下取りプログラム」を9月21日から11月30日まで実施すると発表しています。

現時点では「iPhone 5」への乗り換えを想定したサービスのようで、下取り対象機種は「iPhone 4」と「iPhone 4S」の2機種のみ。買取価格は以下のように発表されていました。

・iPhone 4S:12,000円(1,000円×12か月割引)
・iPhone 4:8,000円(1,000円×8か月割引)


古い機種をお手軽に売れる手段としては良いサービスですが、GEOの買い取りすら下回っており、Yahooオークションなどの取引価格を調べてみると「4S 16GB」ですら 25,000円以下というのはなかなか見つけることが出来ません。(もちろん状態にもよりますが)

そこでユーザーの「メリットがない!」という声を受け孫正義氏の「やりましょう」が炸裂。


正確な買取価格については明言されませんでしたが、アップは間違いないようです。
また、iPhone 3G/3GSについても買い取りを行うと発言しました。


ヤフオクなみの価格になるわけはありませんが、5,000円程度はアップするかもしれませんね。

孫正義:Twitter][下取りプログラム(PDF)

余談ですが、ドスパラなんかは特典が凄いことになっていますので購入を考えている方は参考に
ドスパラ
【SoftBank】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する