ソフトバンク、「テザリングオプション」を利用するための事前準備をお知らせ…一部の機種は準備が必要!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ソフトバンク、「テザリングオプション」を利用するための事前準備をお知らせ…一部の機種は準備が必要!

softbak_tezaring.jpg

12月15日スタートですね。

ソフトバンクが 2012年12月15日より開始する、スマートフォンを Wi-Fiルーターとして使えるオプション機能『テザリングオプション』について、サービスの開始にあたり、そのまま使える機種と事前に設定が必要になる機種を案内しています。

■事前に準備が必要な機種
201HW、201M
200SH(2012年12月下旬以降発売予定)、201K(2013年1月下旬以降発売予定)

■設定方法
201HW、201M
2012年12月上旬以降に開始される予定の最新ソフトウェアへのアップデートを実施後、スマートフォンに準備用アプリ「テザリング」アプリがインストールされるのでそれを起動して、Google Play から最新版の「テザリングオプション」アプリをインストールすれば完了。

尚、最新の「テザリングオプション」アプリは2012年12月15日よりインストール可能で、現在はダウンロードすることは出来ません。
fig_setting-tethering.png

200SH、201K

既にインストールされている「テザリング」アイコンをタップして準備用アプリを起動し、Google Playから最新版の「テザリングオプション」アプリをインストールすれば完了。


これ以外の4G/4G LTE対応スマートフォンは特に設定の必要はなく、オプションの申し込みをすれば利用できるようです。なお、12月31日までにこのオプションに申し込むと、月額使用料525円が2年間無料になるキャンペーンも行われていますよ。
詳しくは下記のリンクより~

softbank][テザリングオプション
Motorola RAZR XT910 SIMフリー スマートフォンMotorola RAZR XT910 SIMフリー スマートフォン

Motorola
売り上げランキング : 1476

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【SoftBank】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する