中国で「iMac」のニセモノが発売!128GBのSSDが付いてiMacの半分で買えちゃう!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

中国で「iMac」のニセモノが発売!128GBのSSDが付いてiMacの半分で買えちゃう!

3_201211191422141I6K7.jpeg

さすが中国さん、俺達のできないことをやってのけるッ!

中国で「iMac」そっくりのディスクトップパソコンが登場して話題となっていますよ。

主なスペックは21.5インチ(1920x1080)ディスプレイ、4GBのRAM、Core i3/Core i5プロセッサが選択可能、OSには流石の中国さんといえど「OS X10.8」は搭載できないので、最新のWindows OS8または7を積むことが出来ます。さらに記憶媒体として 500GBのHDDの他、SSD128GBも搭載するという本気っぷり!

ネタとかではなく完全に勝ちに来てますよね~これ。

3_201211191422142xrR3.jpeg

このiMacニセモノのモデル名は「LAVI S21i」という名称で、iMacと同じくアルミニウム製筐体を採用。その非常に薄いエッジは9ミリとなっており、本家の5ミリには劣るものの、内蔵のHDカメラ、WiFi接続、4つのUSB 2.0ポート、VGAポートとLANポートを備えています。

3_201211191422147in2Q.jpeg
3_2012111914221445nII.jpeg3_2012111914221484gob.jpeg
3_201211191422149UY8p (1)
3_201211191422143L5ZY.jpeg
3_2012111914221411fqtF.jpeg
3_2012111914221412bLL6.jpeg

気になるお値段はこのスペックで約44,000円(3350元)!Appleの iMac(108,000円)と比較すると半値以下という価格です。スペックを考えるとパクリじゃなくとも普通に売れてしまいそうな構成じゃないでしょうか?もちろん iMacに比べると劣る部分は多々あり、重要なブランド力なんかはゼロというかマイナスですけどね。

流石は中国さん、日本人のできないことをやってのけるッ!

shanzhaiben

関連記事
中国で「PS Vita」のような Android 4.0搭載端末が発表される。その名も『DROID X360』!
中国から『Phone 5S』キター!一台で二度美味しい Android 4.0を搭載

【ネタ・画像系】カテゴリーの過去記事
そこにシビれない!憧れないィ!
パクリデザインやめれば普通によさそう
[ 2012年11月23日 18:32 ]
日本でもこういうの作ればいいのになーと思います。
[ 2012年11月24日 16:28 ]
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する