「MEGAUPLOAD」のキム・ドットコム氏が「MEGA」をスタート!50GB無料のクラウドサービス

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

「MEGAUPLOAD」のキム・ドットコム氏が「MEGA」をスタート!50GB無料のクラウドサービス

mega_new.jpg

割れ厨歓喜か?!

昨年1月に著作権侵害の疑いで閉鎖に追い込まれたオンラインストレージサービス「MEGAUPLOAD」が新サービス「MEGA」として復活を遂げました。

今回はすべてのユーザーが無料で50GBものストレージ領域を利用できるという神サービスで、ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力するだけでアカウントを作成できます。現在ベータ版ですが日本語にも対応しており、既に利用することができますよ。

mega_new3.jpg

ローカルドライブを扱うようにフォルダを作ったりアップロードをする事ができます。
アップロードとダウンロードを高速に並行して行うことができるリジューム機能も搭載!ただ、オープン初日のためか不具合があるようで、試しにやってみたことろファイルのアップロード出来ませんでしたけどね…。

ファイル共有の仕方ですが、ファイルのURLと、そのURLにアクセスするための鍵を共有することでダウンロードが可能になります。鍵はメールなどを介して受け取り、ユーザーの責任の元に管理されるとの事。その際のデータ転送と保存ファイルはすべて暗号化されるため、MEGAやホスティング側では中身が何なのかはわからないそうです。

ファイルを共有しようとすると、「MEGAは著作権を尊重しており、ユーザーに著作権法の順守を求めています」という警告が表示されます。前回の失敗が生かされており、しっかりと著作権違反に対する逃げ道が用意されているようです。

kim-dot-com-beach1.jpg

創業者であるキム・ドットコム氏は1月19日、「早くも25万人がユーザー登録したよ!サーバーの負荷が凄い、うわー」とツイートしています。今度は当局に逮捕されずにサービスとして存続できるか、注目の集まるところですね。
また割れ系のファイルが溢れる無法地帯に?

MEGA][Twitter

違法ダウンロードで逮捕されないための改正著作権法違法ダウンロードで逮捕されないための改正著作権法
鳥飼総合法律事務所 鳥飼重和

朝日新聞出版 2012-10-01
売り上げランキング : 11546

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【ネットサービス】カテゴリーの過去記事
盗人猛々しいな
反省が全く感じられん
[ 2013年01月20日 23:03 ]
ここまで来ると屁理屈のこねあいですよね
言葉ひとつで違ってきます。
[ 2013年01月25日 04:26 ]
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する