『Xperia Z』に刻印されている「docomo Xi」のロゴは剥がせるかも?飛散シートを剥がすだけ!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

『Xperia Z』に刻印されている「docomo Xi」のロゴは剥がせるかも?飛散シートを剥がすだけ!

xperia-Zxi.jpg

このロゴが取れちゃうかもしれません。

2月9日土曜にもドコモから発売が開始される予定の『Xperia Z SO-02E』
両面ガラスの本体は質感のよい高級感の溢れるそれはそれは美しい端末なんだとか…しかし端末の上部には「docomo Xi」の白い文字。グローバル版にはないのになんという醜さでしょう、なんという我の強い自己アピールなのでしょうか。

「こんなものは許せない!ふざけんなドコモ!」という方に朗報です。

なんと『Xperia Z』のガラスの上には飛散防止フィルムが貼られており、それにロゴが印刷されているようなのです。それを剥がす方法がXperia Blogで紹介されていますよ。画像を見てみましょう▼

XperiaZprotectorlogo_3.jpg
XperiaZprotectorlogo_6.jpg
XperiaZprotectorlogo_8.jpg
XperiaZprotectorlogo_9.jpg
XperiaZprotectorlogo_12.jpg
XperiaZprotectorlogo_13.jpg

フィルムに印字されているのがわかります。
ソースによるとコストダウンのための措置なのではないかとの事、キャリアによって一々刻印し直すよりフィルムの印字で済ませられるのは確かにメリットですよね。

国内版も恐らくは同じ仕様だと思いますので剥がせば消えるはずです、ただし「改造」のような行為なので保証の対象外となる可能性があります。剥がす際はそれなりの覚悟で挑みましょうね!

Xperia Blog

iBUFFALO docomo Xperia Z SO-02E専用 本体デザインを活かしながら守るソフトバンパー 液晶&背面保護フィルム付 クリア BSMPSO02ETBCRiBUFFALO docomo Xperia Z SO-02E専用 本体デザインを活かしながら守るソフトバンパー 液晶&背面保護フィルム付 クリア BSMPSO02ETBCR

バッファロー 2013-02-10
売り上げランキング : 77

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【Docomo】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する