コスパ最強の「Nexus 7用スタンドケース」を買ったのでレビューする!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

コスパ最強の「Nexus 7用スタンドケース」を買ったのでレビューする!

hbp.jpg

脅威の送料込み780円! ※使用感に追記あり

これまで裸の状態で「Nexus 7」使っていたのですが、長時間動画の視聴や文字打ちをする機会が増えてきたので今更ながら立てかけられるレザーケースの購入を検討していました。
そして数日前にネットショップを徘徊していたところ、楽天で送料込み780円という恐ろしく安いケースを見つけたので早速ポチっと。先ほど届いたのでレビューしていきます!

P1310308.jpg
P1310310.jpg
裏と表、革風のPレザーというやつですね、最初はボンドの匂いがキツイです。

P1310312.jpg
立てかけられるよう、逆側に折るための折り目が入っています。

P1310315.jpg
逆側に折った部分の噛ませ部分です、固めで値段の割に縫合もしっかり。
左の飛び出しはゴムになっていて開けるときに掴んで下さいということでしょう。

P1310314.jpg
下部にはスピーカー穴も開いているのでクリアな音質で聞こえますよ。

P1310313.jpgP1310316.jpg
内側は端末に傷が付かないよう毛羽立った肌触りのいい柔らかい布が使われています。
端末を固定するためのマジックテープ付き、カメラ穴も開口。

P1310317.jpg
Nexus 7 に装着!
横に飛び出したマジックテープ付きのベロを中にしまう形で固定します。

P1310318.jpg
こんな感じでホールド

P1310320.jpg
各種端子部分も空けられているので装着したままの充電、ヘッドホン使用も可能です

P1310319.jpg
  ボリューム・電源ボタン側

P1310323.jpg
カメラ穴

P1310325.jpg
立てかけるため、この様に噛ませ部分に端をかませて…。

P1310326.jpg
ひっくり返すとキーボード操作しやすい浅めの角度に!

P1310330.jpg
逆にして立たせると動画視聴には最適の角度!
革が硬くて最初は立ちませんでしたがしっかりと折るとこの様に立ちました。

この他では、マグネットが端に付いていて蓋を閉じると瞬時にスリープ状態になってくれます。質感も悪くなく、縫合もしっかりとしていてとても780円とは思えない作りです。

難点としては若干サイズが大きめに作られており、マジックテープで固定しても中で動いてしまいます。私は気になったので梱包用に入っていたスポンジを小さく切って詰めてみました、ピッタリになるので試してみて下さい。
耐久性については値段相応かもしれません。
※追記:蓋についてるマグネットが強く、折り返して普通に使っていても(反対側にマグネットがある状態)スリープ状態になることがあります、磁力が強いので時計のそばに置いたりするのは危険です。

これからケースを購入してみようかな~という方は、このケースも検討してみてくださいね!値段的と作りや機能を考えると非常にコストパフォーマンスに優れた商品です、個人的に超オススメします。
ちなみにカラーは白とブラウンが人気みたいですよ~

【ショップリンク】
■楽天市場
■Yahooショッピング
■Amazon

※1/31の時点では、楽天、Yahooで780円で購入出来ます。
Amazonはちょっと高めなのであまりオススメしません。

【家電・AV・モノ】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する