リアル店舗でも「楽天スーパーポイント」が貯まるようになるカード登場!

SPONSORED LINK

リアル店舗でも「楽天スーパーポイント」が貯まるようになるカード登場!

rakuten_rcard.jpg

ますます楽天から離れられなくなりそうです。

楽天グループで買い物すると、購入金額の1%~が「楽天スーパーポイント」として付与されることは皆様ご存知かと思いますが、これからは実際の店舗でもポイントを貯める事が出来るようになりそうです。
rakutenp.jpg
楽天が3月5日、実店舗でも楽天スーパーポイントが共有できるカード『Rポイントカード』の発行を発表しました。リアル店舗でこのカードを使えば楽天で買い物をするように、ポイントを貯めたり、ポイントによる支払いが出来るようになります。

今のところ、「楽天クレジットカード」「楽天Eby」による楽天スーパーポイントが付与・充当される仕組みが提供されておりますが、もっとお手軽な共通ポイントカードを発行することにより、さらに多くの小売業をはじめとしたリアル店舗で楽天のポイントプログラムが提供される事になります。

加盟店側のメリットとしては、楽天グループが持つ各種メディアによる露出・送客効果などをアピール、POSレジが既に導入されている店舗では新たな設備投資は必要がなく、事務手数料水準は業界最安価を謳っています。

具体的なショップ名はまだ明らかにされませんが、今春をめどに試験的にスタートするとの事。

楽天プレスリリース

Tポイントやポンタカードに続く第3のカードが登場ですね!
私自身、楽天ポイントにドップリと囲い込まれているのでこれは嬉しい限り。ステータスは低いと言われていますが楽天カードは神のカードですよ!!おすすめです。
【家電・AV・モノ】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する