ノキアのCEOがテレビ番組で「iPhone」を投げ捨てる

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ノキアのCEOがテレビ番組で「iPhone」を投げ捨てる

elop-iphone-throw.jpg

iPhoneさえなければっ…!!

最近低迷が続くノキアのCEO、スティーブン・イロップ氏がフィンランドのテレビ番組に出演した際に、「iPhone」に対する気持ちを明らかにしましたよ。

事はフィンランドの みのもんた こと ヤリス氏が司会を務めるトーク番組で起こりました。
ノキアが開発中とされる「Lumia 928」の話題になり、それについて質問すると、「答えることが出来ない」と主張してイロップ氏は上手く逃げます。

そこでこの名司会者が揺さぶりをかけるため自分の「iPhone」を取り出し、「私は(この)iPhoneを持ちたくないんだ、ノキアを持ちたんだよ」というと、それをイロップCEOが奪い取り「忌々しい!」といって投げ捨てるという行動に。


もちろんその場のノリと冗談も含んでの行動です。(半分は本気かも)

そしてヤリス氏は続けます、「私は貴方を信じているし、ノキアも信じているんだよ、それで結局「Lumia 928」はいつ手に入れることが出来るんだい?」と問いました。
イロップCEOはこれについても答えませんでしたが「iPhoneに代わるものを提供しますよ」と約束します。

完全にスマートフォン分野で出遅れてしまったノキアですが、今後の「Windows Phone」の成功によっては復権も十分にありえるお話かもしれません。
そう言えば日本では日本語ページが開設されたっきりとなっていますね…。

Cent

HTC Windows Phone 8S SIMフリー (ブラック)
HTC
売り上げランキング: 182,557
【その他・海外】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する