世界のAmazonを一括検索できる『TAKEWARI』と、各国の住所形式にしてくれる『住所かんたん翻訳』

SPONSORED LINK

世界のAmazonを一括検索できる『TAKEWARI』と、各国の住所形式にしてくれる『住所かんたん翻訳』

takewari_1.jpg

こんな便利なサービスがあったなんて。

世界中のAmazonを一括検索することができる『Takewari』と、入力した住所をへ海外用に変換してくれる『住所かんたん翻訳』というウエブサービスが便利だったのでご紹介します。

TAKEWARIを使ってみる!


TAKEWARI』は日本を含む世界9カ国のAmazon(日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、カナダ、イタリア、スペイン、中国)を一括で検索できるというサービスで、欲しい商品を検索すると各国Amazonの商品が一覧で表示してくれます。

実際に「HTC One」と入力してみました▼
takewari_kensaku2.jpg

この様に、各国の市場ごとにズラーッと“TAKEWARI”で表示されます。
日本円への通貨計算も自動で行なわれ、価格の比較が容易に行えるというのがとても有り難い。為替レートは10分おきに取得しているそうなので非常に正確です。

takewari_kensaku4.jpg

拡大図。「シェアボタン」やASINやタイトルでの「再検索」なども行うことができます。

価格を比較するとイギリスが最も安くなっていますが、価格の横に「USED(中古品)」と表示されているのが確認できます。この他「market」と表示されていればマーケットプレイスの商品、Amazonの商品は「Amazon」に。

なお、送料は世界各国のAmazonが公開している規定に従っているとの事。基本的に送料は別になっているようなので、販売元が指定する送料をこの表示価格に足す必要がありそうです。(要確認)

住所かんたん翻訳を使ってみる!


購入する商品が決まったら次は『住所かんたん翻訳』で住所入力です。

jyusyo_honyaku2.jpg  

輸入したことのある方ならご存知だと思いますが、日本とは違い住所を逆から書かないといけなかったりと、慣れていないと結構面倒なんですよね。それを国ごとに変換してくれるのが『住所かんたん翻訳』になります。

上の画像のように日本語で入力して変換を押すと▼
jyusyo_honyaku3.jpg

自動でローマ字へ翻訳され、左の国旗をクリックする事で、8カ国の型へと切り替える事ができます。Amazonだけではなく、他のショップから輸入したい時にも重宝しそうですね。


ここ最近の円安で輸入しづらい状況ではありますが、何か目当てのアイテムが見つかったら利用してみて下さい。国内ではボッタクリ価格で売られているブルーレイのコンプリートBOXや腕時計なんかはまだまだ海外のほうが安かったりしますからね!下記リンクより~

住所かんたん翻訳][Takewari

月に100万稼げる「Amazon輸出」入門
山村 敦
日本実業出版社
売り上げランキング: 1,342
【ネットサービス】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する