ドコモが1,000円前後で通話料金定額制を実施?日経が報道するもドコモは即否定。

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ドコモが1,000円前後で通話料金定額制を実施?日経が報道するもドコモは即否定。

20100825003_docomo.jpg

1,000円ですって

日本経済新聞が報じた情報によりますと、ドコモが2014年を目処に、他社の携帯にかけても、固定電話にかけても音声通話が定額になるサービスの導入を検討しているそうです。料金は月額1,000円前後で調整しているとのこと。

対象となるのは個人の顧客で、14年に発売されるLTE通信対応端末。

これまでSkypeやLINEで利用されている VoLTE をドコモが本格的に導入するというもので、これにより、通話品質が大きく改善されると共に、通話中の遅延や開始される待ち時間も半分以下になる見込み。

他社の定額プランを見ると KDDIやソフトバンクは、1時~21時までは自社携帯同士なら基本料金で話し放題が可能。ウィルコムは回数・時間限定で話し放題となっております。
もしこれが実現すれば、定額制で話し放題サービスを開始するのはドコモが初となり 3Gネットワークを利用する多くのユーザーもスムーズに LTEへと乗り換えられるのではないでしょうか。


…しかし、先ほどドコモから

本日、一部報道機関において、当社の携帯電話の音声通話に定額料金を採用する検討を始めた旨の報道がありましたが、当社が発表したものではございません。また現時点において、決定した事実はございません。


という発表がされてしまいました…。
いずれにせよ SkypeやLINEといったアプリが台頭してきた以上、通話料で儲けるというシステムは終りを迎えるはずです。こういったプランはいつか必要になってきますよね。

日本経済新聞][NTT docomo

LINE CHARACTER ブラウン  M
LINE CHARACTER ブラウン M
posted with amazlet at 13.06.07
タカラトミーアーツ (2012-11-22)
売り上げランキング: 2,191
【Docomo】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する