【閲覧注意】iPhoneでゴキブリを操る「RoboRoach」が出資を求めているぞ!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

【閲覧注意】iPhoneでゴキブリを操る「RoboRoach」が出資を求めているぞ!

goki_saibog.jpg

まず取り付けが出来ないわけだが?

iPhoneなどのiOS搭載ディバイスからお手軽にゴキブリを操作しちゃうアイテムが誕生するかもしれません!その名もcockroach(ゴキブリ)ならぬ「RoboRoach」と呼ばれるもので、資金援助を求める者達が集うキックスターターというサイトで現在、商品化のための出資を募っています。

概要としてはゴキブリに電気信号を送るための装置を背中の部分に取り付け、それにゴキブリの触覚部分に結びつけます。ゴキブリの触覚はタッチと匂いに非常に敏感な神経細胞となっているそうで、そこに”スパイク”という形で小さな電気信号を送り込む事で脳に情報を伝えるというもの…Bluetooth対応なのでラジコンのように操縦することができます。

※閲覧注意

うぅ・・・おぞましい・・・・。

発案者によるとこの製品はおもちゃではなく、我々の脳がどのように働くかについて学ぶための装置と主張します。「RoboRoach」を使用して、自然についての興味深い多くのことを発見することができるようになるとのこと。面白いことに「RoboRoach」を取り付けたゴキブリは次第に学習し電気信号に対して反応が薄くなるそうです、つまり、こういった生命の神秘にも触れられるわけですね!

注意点としてはご覧のように特大サイズのゴキブリが必要なこと。アメリカに住んでいる場合は注文すると2-3日で送ってもらえるそうですけどね。出資したいという方は下記のリンクより~

Kick starter

ブラックキャップ 12個入り
アース製薬 (2005-05-11)
売り上げランキング: 51
【その他・国内】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する