廉価版iPhoneの正式名称は「iPhone 5C」かも?パッケージ画像が中国より

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

廉価版iPhoneの正式名称は「iPhone 5C」かも?パッケージ画像が中国より

iphone5c

お弁当箱

中国のポータルサイト「WeiPhone.com」に、廉価版iPhone用のパッケージ(化粧箱)とされる画像が公開されました。
この無造作に積まれた厚さ7~8センチのプラスチック製の箱には「iPhone 5C」と印字されており、見慣れたアップルのロゴも確認できます。
apple-budget-iphone-colors.jpg

名前の "C" は、廉価版iPhone にはカラーバリエーションが豊富に存在する事がこれまでのリーク情報からほぼ確定となっていますので「Color(色)」の頭文字をとったのではないかと予想されています。その他の中国人の反応を見ていると「China(中国)かChinese(中国人)のCじゃないか?」「Cheap(安い)の略だろ?」といった面白い意見も。

パッケージ自体は廉価版iPhoneがプラスチック製になるという事で、その素材に合わせたパッケージという事かもしれません。形状も端末と同様に丸みを帯びた統一感のあるものとなりそうですね。
本物だとすれば、ですが。

Weiphone

富士山 iPhone5カバー 世界遺さんと富士さん富士山 iPhone5カバー 世界遺さんと富士さん

グリーンレーン 2013-07-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【Apple】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する