Amazonがプライム会員+kindle所有者向けに、毎月1冊無料で電子書籍が読める「Kindle オーナーライブラリー」の提供開始

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

Amazonがプライム会員+kindle所有者向けに、毎月1冊無料で電子書籍が読める「Kindle オーナーライブラリー」の提供開始

kinldona.jpg

プライム会員の方には朗報ですねー

Amazon は、プライム会員の加入者で Kindle Paperwhite および Kindle Fire / Kindle Fire HDを所有している方向けに、毎月1冊無料で電子書籍が読むことができるサービス「Kindle オーナー ライブラリー」の提供を8月21日より開始しました。

人気作品を含む35万タイトル以上のKindle オーナー ライブラリー対象タイトルの中から、利用期間の制限なく毎月1冊無料で楽しむことができます。

how-to-e-1.jpg

対象タイトルには、『毎日かあさん』(西原理恵子著)や『夢をかなえるゾウ』(水野敬也著)、『「原因」と「結果」の法則』(ジェームズ・アレン著)、 『妻は、くノ一』(風野真知雄著)などのベストセラー作品のほか、『MEDIA MAKERS』(田端 信太郎著)や『東京トイボックス』シリーズ(うめ著)など、Kindle ダイレクト・パブリッシング(KDP)の人気作品も含まれているとのこと。

Amazonプライム会員は年会費3,900円(税込)の有料サービスで、これまで「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」などの有料の配送サービスが無料になるサービスでした。米国や欧州では既にこのサービスが導入されており、日本にも導入された形です。

Amazonプライムの既存会員の方はもちろん、入会を迷っていた方の背中を押す一押しにもなりそうですね。

[Kindleオーナーライブラリ]

【Amazon】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する