『LINE』がビデオ通話、音楽配信サービス、ネット通販、ユーザー間の個人売買にも対応することを発表!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

『LINE』がビデオ通話、音楽配信サービス、ネット通販、ユーザー間の個人売買にも対応することを発表!

LINE.jpg

これは楽しみですねー

『LINE』は21日、幕張メッセで開いたカンファレンス「Hello Friends in Tokyo」を行い、新サービスに関する発表や LINEアプリに新機能を追加する事を発表しました。一般の利用者にも関係してくる重要な発表が4つほど行われましたよ~。


1.ビデオ通話に対応することを発表
74ba7fec.jpg

ビデオ通話機能は今秋に全世界で公開する予定で、WiFiだけでなく、3Gでも利用可能、また、端末の種別(iPhone/Android/PC)を問わず利用できます。従来の音声と文章に加え、動画で好きなだけ会話を楽しむことが出来るようになります。


2.LINE MUSIC という音楽機能が追加
0d7b206a.jpg

LINEアプリ内で邦楽や洋楽などが楽しめるというサービスで、購入した楽曲をLINEの友人らと共有する事が可能です。サービスはまず日本からスタートして、その後、世界展開も計画しているそうです。この手のサービスで一番の障害となる楽曲の提供元については明らかにされませんでした。


3.ショッピングサイト「LINE MALL」のオープン

399890d7.png 

スマートフォンに特化したECサイト、この秋公開予定。
企業が出店する一般的なネットショップに加えて、ユーザー同士が個人売買を行えるサービスも提供するとのこと。アプリ内で全ての行動が完結できるようなっています。「いつでもどこでも、誰でも簡単に商品の売買を行うことができる」ようにするとカンファレンスでは語られました。


4.LINE Web Store
63499480_20130822000011dfd.jpg  

PCデスクトップ・スマートフォンのブラウザ上からLINEの有料スタンプや、LINE GAMEの有料アイテムを購入することができるウェブストアです。従来のApp Store / Google Playによるアプリ内決済だけでなく、クレジットカード・PayPal・キャリア決済・電子マネー・プリペイドカードなど様々な決算手段を利用できる。プリペイドカードはセブン-イレブン・ローソンなどで販売される。9月公開予定

これらのサービスについての詳細は後日改めて発表される予定です。

LINEプレスリリース

色々ありますけど、「個人売買が可能になる」というのは非常に興味深いところだなと個人的には思いました。殿様商売になりつつある「Yahooオークション」に一石を投じるサービスになってくれたらいいな~。

プライバシー設定からLINE Playまで LINE完全活用ガイド
アプリオ編集部
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 717
【その他・国内】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する