日本Amazoでも個人向け「3Dプリンタストア」がオープン 本体16.8万円~

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

日本Amazoでも個人向け「3Dプリンタストア」がオープン 本体16.8万円~

3Dプリンター

世界的ですもんね 乗るしかない このビッグウェーブに

Amazonが9月19日より3Dプリンタ本体・造形材料・CADソフト・関連書籍を販売する専用ストア、「3Dプリンタストア」をオープンしました。

取り扱っている3Dプリンタ本体はカラフルな本体カラーが特徴の「3D Systems 3Dプリンタ Cube」、上位モデルにあたる「3D Systems 3Dプリンタ CubeX / CubeX Duo / CubeX Trio」の計4機種が販売されています。 最も安価なプリンターはこちらで▼
3D Systems 3Dプリンタ Cube マゼンタ

カラフルな「3D Systems 3Dプリンタ Cube」シリーズの16万8000円となっています。
なお、上位モデルは417,900円~522,900円。



造形材料となる樹脂もこのように様々なカラーが販売されています。1kgで大体3000円前後で、カートリッジ付きの純勢品になると1.5kgで18,900円という暴利で販売されています。このあたりはインクのプリンターと変わりないところです…。

この他、書籍などはまだまだ数少なで、これからといった冊数となっています。
徐々に環境が整ってきましたね。

Amazon 3Dプリンタストア

関連記事
3Dプリンターを使った印刷が上手くいかなかった時(画像29枚)
【Amazon】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する