米国内での「Nexus 4」の販売が完全に終了

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

米国内での「Nexus 4」の販売が完全に終了

Nexus4-sold-out.jpg

完売御礼

米国のGooglePlayで販売されていた「Nexus 4」の販売が16日未明に終了を迎えました。

米国では8月に100ドルの値下げが実施され、8GBモデルが299ドル→199ドル(約19,300円)、16GBモデルが349ドル→249ドル(約24,200円)という投げ売りのような価格で販売されていました。それが功を奏し、すべてのストレージを完全に売り切り、今後については再生産されることはないとのこと。

日本国内でも8月30日にようやく発売が開始され、正規のルートで購入すると 49,800円というジャパニーズプレミアムで購入することができます。米国内で購入できないことや、日本でも終了する可能性があることを考えると、少しはこの価格にも有り難みが出てくる……いや、出ないですね。

最近では次期Nexus端末である「Nexus 5」の情報が頻繁に報じられるようになってきました。前モデルも売り切ったということで、次世代機の発表がいよいよ近づいてきているのかもしれません。

The Verge

関連記事
Google未発表のスマートフォン「Nexus 5」のバックカバーが流出?新しい画像が発見される
「Nexus 5」の実機が酒場で見つかる(動画)

Google Nexus 4 16GB (LG E960) SIM Free - 並行輸入品
Google
売り上げランキング: 58
【Google】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する