ソニー、電子書籍リーダーの新モデル「Reader PRS-T3S」を10月4日に発売

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ソニー、電子書籍リーダーの新モデル「Reader PRS-T3S」を10月4日に発売

ソニーリーダー

対キンドル。

ソニーは24日、電子書籍リーダー「Reader」の最新モデルとして「PRS-T3S」を発売すると発表しました。発売日は10月4日、販売価格を調べると 9,980円前後で予約が受け付けられています。

前モデルからの改善点として、解像度が162%アップしており、高いコントラストはそのままに高精細に表示。6インチディスプレイは解像度が600×800ドットから758×1024ドットへ。これにより、小さな文字などでも旧モデルよりも読みやすく改善されています。

大きさは約 幅110×高さ173×奥行9.1mmから約 107 x 160 x 8.8 mmへコンパクトに、重さも160g。電子書籍リーダーとしては国内最軽量とのこと。

詳しいスペックは以下のように…▼

Reader PRS-T3S


  • ディスプレイ:6インチタッチパネル 電子ペーパー
  • 解像度:758×1024ドット
  • 文字:サイズは8段階調整、
  • サイズ:約 107 x 160 x 8.8 mm
  • 重さ:160g
  • 稼働時間:一回の満充電で約2ヶ月(1日30分読書時)、3分の充電で書籍1冊分
  • ストレージ:2GB(使用領域1.2GB)
  • 外部:micro SDカードスロット搭載
  • Wi-fi:IEEE 802.11b/g/n
  • 電子書籍フォーマット:配信コンテンツ(.mnh)、XMDF(.zbf)、ドットブック(.book)、EPUB(.epub)、 PDF(.pdf)、Text(.txt)
  • 写真:JPEG(.jpg、.jpeg)、GIF(.gif)、PNG(.png)、BMP(.bmp)
  • カラー:ブラック、レッド、ホワイト

これに合わせるように電子書籍ストアの「Reader Store」がリニューアルされています。
アフィリエイト付きのマイページを開設して、本にレビューを付けて並べられるように刷新されました。そこから購入されると販売価格の5%分のソニーポントが紹介者に支払われる仕組みで、ユーザー同士のコミュニケーションが活発に行われることが期待されています。

価格面では前モデルが7,980円で販売されていましたので2,000円程値上げされた事になります。ちなみに先日発表された Amazon kindle Paperwhite の新モデルも同じ価格と、横並びですね。
もう少し攻めてくれればよかったのになーと。

SONY



【SONY】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する