米Valve、「SteamOS」を搭載した家庭用ゲーム機を複数リリースする計画を発表

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

米Valve、「SteamOS」を搭載した家庭用ゲーム機を複数リリースする計画を発表

steamos-valve_20130926132848811.jpg

新しい形の家庭用ゲーム機

PCゲームの配信プラットフォーム「Steam」で知られている米Valve社は25日、「SteamOS」と呼ばれる独自のOSを搭載する家庭用ゲーム機を来年2014年にも発売すると発表しました。

Steam Machines」と呼ばれるこのプロジェクトは、複数のハードウェアメーカーからそれぞれ異なる仕様のゲーム端末がリリースされる予定だといいます。具体的なメーカー名は明かされなかったものの、Valve社では「2014年、あなたにピッタリなモデルを選びましょう。」と謳っており、本体サイズや価格、静かさなどそれぞれに最適化された ゲーム機が登場するようです。

steamos-valve2.jpg

この新しいゲーム機はテレビに接続して遊ぶことを想定したゲーム機で、Steamが配信するPCゲームを家庭用の大画面テレビとゲームパッドで遊ぶ事が可能になります。

今回の発表では Valve社が製造したプロトタイプのテスターを300人募集。
応募条件としてはフレンドを10人作る、コミュニティにプロフィールを公開する、ゲームパッドを使用してプレイする、など比較的誰でも簡単にできる条件がつけられています。当選者には無料でプロトタイプが提供され、約3000にものぼるゲームタイトルがプレイ可能に。

プロトタイプのスペック・画像については近日公開予定。応募の締め切りは10月25日。

Q&Aによると、SteamOS は無償で公開される予定で、ユーザーがそれを元にゲーム端末を開発することも、端末自体をハックして改造をしたり他のOSを入れてみる事も許可しています。PCゲームらしい自由がそこにはありそうです。

Steam

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】(数量限定特典DLC3種 同梱)
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン (2013-10-10)
売り上げランキング: 2
【ゲーム機】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する