Windows 7にWindows Updateのデータをクリーンアップする機能が追加!ハードディスクを綺麗に

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

Windows 7にWindows Updateのデータをクリーンアップする機能が追加!ハードディスクを綺麗に

dcr4.jpg

ガジェットとは関係ありませんけど。

Microsoft は7日のアップデートにおいて、Windows 7 に標準搭載されているドライブ内の不要ファイル削除ツール「ディスク クリーンアップ」に Windows Update のデータをクリーンアップする機能を追加しました。

これによって長年使用しているうちに蓄積する Windows7更新プログラムの不要なものだけが削除できるようになります。

Service Pack 1を適用したWindows 7および同64bit版向けとなっており、Windows Update経由でインストールするか、ダウンロードセンターからダウンロードできます。

dcr2.jpg

この機能を利用するには、[Windowsスタートメニュー]→[アクセサリ]→[システム ツール]→「ディスク クリーンアップ」を起動して、スキャンするドライブにシステムドライブを選択。

dcr.jpg

スキャンが終わると表示される[ディスク クリーンアップ]タブにある「Windows Update のクリーンアップ」チェックボックスをONにして[OK]ボタンを押せば右に表示されているGB数だけ確保されます。

dcr4.jpg

長年使っているとどんどん溜まっていきますのでお時間のある方はやってみて下さい。私の環境では2.81GBも確保出来ましたよ!特に変わりはありませんがなんだかスッキリした気分になりますね。

窓の杜
【システム】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する