Windowsムービーメーカーの使い方 一覧

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

Windowsムービーメーカーの使い方 一覧

Windowsムービーメーカー (Windows Movie Maker) は、マイクロソフトが開発したビデオの製作・編集に使用するソフトウェア。
比較的簡単な動画であれば他のソフトを利用する必要はなくなった。但し、操作性や動画に対しての詳細な設定は限定されているため、高度な映像の制作や編集には適さない。また、画像の貼付に関しても非常に制限が厳しく、規定枚数以上になると強制終了する。フリーズがたびたび起きるので非常に扱いづらい。

ムービーメーカー主な機能

mm1.jpg
  • プロジェクト単位でのデータ管理
  • 既存の画像・動画の取り込み
  • 既存の画像・動画のトリミング及びつなぎ合わせ
  • 特殊効果の追加
  • テロップの挿入
  • ファイルの書き出し など。(Wikiより抜粋)

Googleからムービーメーカー関連でのアクセスが多いので、自分自身も確認の意味をこめて使用方法などを書き留めておこうと思います。Wikiでは批判的な書かれ方ですが無料でこれだけできるソフトはないと言えるでしょう。
私の環境はXPなのでVistaや7については解りません、ですが激的に変わる事もないので参考にご覧ください。

Windows ムービー メーカー 2.1 ダウンロード XP版

Windows Movie Maker 2.6  Vista版

ムービーメーカー使い方メニュー

【ムービーメーカーの使い方】カテゴリーの過去記事
タグ:
[タグ未指定]
| コメントする
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する