未来は埋め込み式に?Motorolaがマイク内蔵タトゥーの特許を申請中

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

未来は埋め込み式に?Motorolaがマイク内蔵タトゥーの特許を申請中

20131110_necktatoo-thumb-640x360-91693.jpg

某SFアニメのようになるかもしれません

電話で話をするには電話機本体を耳に近づけて話すのが一般的ですが、Google傘下の Motorola ではマイクを内蔵した電子タトゥーを人間の首にプリントして話すことができるようにする「モバイル通信デバイスへの電子タトゥカップリング技術」という技術を特許出願中だそうです。

Motorolaがいう「タトゥー」が、貼り付けるタイプのタトゥーなのか本物の彫るタトゥーなのかははっきり述べられていません。

技術的には首にプリントする事で話した時の喉の振動を検知し、それをモバイル端末にワイヤレスで転送するという仕組み。もちろん電子機器なので充電が必要になりますが、それもワイヤレスで行われるようです。
周りの騒音はほぼ無くなり、完全なハンズフリーで話すことが出来ます。

Motorolaがこの特許を申請したのは2012年5月3日、IT企業では先に特許だけ取っておくということはよく行われる事です。実用化されるかはわかりませんが、サイボーグという言葉も漫画の中だけではなくなるかもしれませんねー

US Patent&trademark office][Engadget

【その他・海外】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する