ソニー、Android端末向けデュアルUSBフラッシュメモリを発表 2014年1月発売

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ソニー、Android端末向けデュアルUSBフラッシュメモリを発表 2014年1月発売

sony usb

カラーリングもピッタリですね

米ソニーは12月12日、microUSBサイズと標準サイズのUSB端子の両方を備えたデュアルUSBメモリを発表しました。

Androidスマートフォンやタブレット向けとなっており、micro USBコネクタ側を使用すればスマートフォン・タブレットに使用できるストレージとして、標準サイズのUSB端子を利用すればパソコンなどのストレージとして利用できます。主な使い方としては Wi-Fiや Bluetooth、USBケーブルを必要としない、シンプルで直接的なファイル転送・交換を行うためのものです。

sony usb

ファイルの転送には GooglePlayで提供されているファイルマネージャーアプリを使用します。(ソニー製のアプリでなくても大丈夫のようです。)必要な動作要件はAndroid 4.0.3~4.3までに対応。

容量は 8GB/20ドル、16GB/30ドル、32GB/63ドルの3種類。
カラーリングは黒・白・紫の3色で2014年1月に米国で発売される予定です。


日本については発売されるか不明ですが、ソニーということで発売される可能性は高いのではないでしょうか?Xperia Z/Z1を使っている方は注目ですね!発表に期待しておきましょう。

SONY][liliputing.com

【SONY】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する