【CES 2014】サムスン、Android搭載デジタルカメラ「Galaxy Camera 2」を発表

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

【CES 2014】サムスン、Android搭載デジタルカメラ「Galaxy Camera 2」を発表

ギャラクシーカメラ

新型登場。

サムスンは1月2日、Android OSを搭載したデジタルカメラ「Galaxy Camera 2」を発表しました。
「Galaxy Camera 2」は2012年に発売された「Galaxy Camera」の後継機で、デザインやスペックを一新した最新モデル。1月7日よりラスベガスで開催される CES 2014で展示される予定です。

詳しスペックは以下のように~

Galaxy Camera 2


カメラ:1/2.3型 有効画素数1630万画素/裏面照射型 CMOS 、F2.8~5.9、23 mm,光学21倍ズーム
OS:Android 4.3 Jelly Bean
CPU:1.6GHzクアッドコア
RAM:2GB
ストレージ:8GB
ディスプレイ:4.8インチ(1280×720)HD解像度 Super Clear
通信/センサー:WiFi 802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0、NFC、DLNA、GPS付き
外部端子:microSD(最大64GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
バッテリー:2000mAh
サイズ/重量:132.5 × 71.2 × 19.3 mm / 283g
カラー:ホワイト、ブラック

ギャラクシーカメラ
GalaxyCamera2B_2.jpg

初代よりもバッテリーを300mAhほど大型化しつつ軽量化にも成功。
カメラ機能としては、Android端末の特徴を活かした端末内での写真加工や、NFC/無線などで写真データを転送して別の端末、クラウド上への保存が可能です。自分の好きなソーシャルメディアサイト上ですぐに共有することも。

28種類のプリセットされたモードから選択することができる「スマートモード」では、さまざまな撮影シーンに対応できるように設計されています。現在のシーンを解析して、照明条件、風景、オブジェクトなどを認識して最適なスマートモードを提案します。
自分撮りモードでは自分の最適な角度を正確に補足し、その位置になった時にアラームで知らせる機能なども搭載しています。

GooglePlayに対応、Samsung AppsやSamsung Link、Sボイスなどのアプリも搭載

なお、モバイル通信には非対応のようです。

samsung mobile press
【SAMSUNG】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する