【CES 2014】ソニーモバイル、リストバンド型活動量計「Smart Band」を発表

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

【CES 2014】ソニーモバイル、リストバンド型活動量計「Smart Band」を発表

sony_vband.jpg

核は取り外し可能

ソニーモバイルは1月6日、ラスベガスで開催される「CES 2014」を前にプレスカンファレンスを行い、リストバンド型の活動量計「SmartBand SWR10」を発表しました。また、専用のアプリ「Lifelog(ライフログ)」も同時にリリースしましたよ。

「SmartBand SWR10」は、各メーカーがこぞって発売している「FitBit」や「Nike Fuelband」に似たリストバンド型活動量計で、腕時計のように装着して生活する事で、日々の歩数、移動距離、消費カロリー、睡眠時間などを計測してくれます。

それらのデータは専用のアプリで数値化されグラフで閲覧することも可能です。


この他スマートフォンの通知をバイブレーションで教えてくれたり、音楽の再生など、ある程度スマートフォンを操作できる機能も備えています。また、センサー本体となる「Core」の部分がリストバンドから外せるため、その日のシーンにあったカラーリングを選択することも可能です。

詳しいスペックや価格、発売時期などは発表されていません。
ソニーということで日本での発売も期待できるのではないでしょうか。

SONY
【日本正規代理店品】Fitbit One Black ブラック FB103BK-JP
Fitbit (2013-03-15)
売り上げランキング: 860
【SONY】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する