【CES 2014】SONY、スマホを装着して使うカーステレオ「XSP-N1BT」を公開

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

【CES 2014】SONY、スマホを装着して使うカーステレオ「XSP-N1BT」を公開

Sony-XSP-N1BT-In-Car-Smartphone-Cradle-Receiver-595x396.jpg

面白いモノが色々とでてきますね~

SONYはラスベガスで開催された CES 2014にて、新しいカーステレオ「XSP-N1BT」を発表しました。

XSP-N1BT」は、スマートフォンを挟めるホルダーを備えており、装着したスマホと本体を Bluetoothで接続して使用します。NFC対応機種であれば端末をかざすだけでワンタッチの Bluetoothペアリングにも対応。

カーステレオの操作をスマートフォン上で行うことや、スマホ内にある音楽データを再生する事、ハンズフリーでの通話、音声操作にも対応します。もちろん様々なアプリを起動する事が可能で、Google MAP をナビとして利用したり、YouTube動画を再生、ワンセグの視聴、運転中は危険ですが SNSの返信なども行うことが可能です。


また、スマートフォンを装着した際、Xperia Z1/Z1 Compactなどのマグネットポートに対応したスマートフォンであれば装着しただけで自動的に充電が開始されます。それ以外の端末については本体左側のUSBポートから充電が可能。

挟み込むヘッドユニットは、サイズ的に「Xperia Z1」よりも大きな端末になると物理的に装着することが出来ないそうです。逆に「Nexus 5」のような小さな端末はしっかりとホールドする事ができていますね。

取り付け仕様は一般的な 2DINサイズ。単体でも FMラジオや CDの再生、USBメモリの音楽を再生する機能をもっています。価格は250ドルで今年5月の発売を予定。

国内発売は不明となっていますが、ソニーということで期待しておきましょう。
カーナビ、カーステレオなんかは数年のうちに劇的に進化しそうですね~。

androidpolice.com
SONY ワイヤレススピーカーシステム ホワイト SRS-BTV5/W
ソニー (2012-10-20)
売り上げランキング: 149

【SONY】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する