スクエニ、Android版「ファイナルファンタジーVI」の配信を開始!価格は1,800円

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

スクエニ、Android版「ファイナルファンタジーVI」の配信を開始!価格は1,800円

ramuu.jpg

日本でも発売スタート!

スクエア・エニックスは1月16日、RPGゲーム「ファイナルファンタジーVI」のAndroid版をリリースしました。GooglePlay、スクエニマーケットでダウンロードすることができ、価格はどちらも 1,800円で配信されています。

『FINAL FANTASY VI』がAndroidに登場!!
FINAL FANTASYシリーズの6作目として1994年に登場した「FFVI」。

メインキャラクターすべてが主人公となり、彼らの織り成す壮大な群像劇はいまだに高い評価と人気を誇っている。物語を盛り上げる演出も評価は高く、とくに中盤のカタストロフは多くのユーザーに衝撃を与えた。

アビリティや魔法、召喚などを制御する“魔石システム”により、ユーザーの好みに合わせたキャラクターの育成が可能。また、後のシリーズの定番となる最強クラスの剣「アルテマウェポン」が初登場した作品でもある。


メインキャラクター製作とグラフィック監修をオリジナル版から携わる渋谷員子氏が新たに描き直し。更にこれまでのノウハウを活かし、スマートフォン向けとしてタッチパネルでも操作がしやすいよう、戦闘時のUIやマップ移動の操作が最適化されています。

また、2006年にリメイクされた際に追加された魔石と入手イベントも搭載しています。

動作要件はAndroid 4.0以上が推奨、空き容量は約8MBとの事。
ダウンロードは下記リンクより~

Google Play][スクエニマーケット
【ゲーム】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する