中国レノボ、グーグル傘下のモトローラを2970億円で買収

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

中国レノボ、グーグル傘下のモトローラを2970億円で買収

lenovomoto.jpg

まさかまさかの買収劇

ロイターは1月29日、中国レノボがグーグル傘下の「モトローラ・モビリティ」を29億1000万ドル(約2972億円)で買収することで合意したと伝えました。

モトローラといえば 2011年8月頃にグーグルに買収され、Moto X/Moto G/Droid Ultraシリーズなどのスマートフォン開発を継続して行ってきました。昨年リリースされた「Moto G」「Moto X」などはGoogle傘下になった効果が徐々に出始めていた端末で、ユーザーからも高評価を得ていたのは記憶に新しいところです。

買収内容には「Motorola」というブランド名を利用できる他、Moto X/Moto G/Droid Ultraシリーズなどを含むスマートフォン事業も含まれています。ただし、モトローラが所有していた約2,000の特許に関しては今後もグーグルが所有するとのこと。
レノボはそれを利用するライセンスを得る事になります。

レノボはすでにスマートフォン事業にも参入していましたが、中国以外の市場ではアップルやサムスンの台頭により結果は出せていません。今回の買収によりアメリカ市場を含めた世界市場に本格的に乗り出していくことになるでしょう。
また、レノボが持つ安っぽいイメージを「モトローラ・モビリティ」が持つブランド力が補ってくれるはずです。

今後、レノボがどのような展開を見せてくれるのか期待したいところですね。

[ロイター] [android community]
レノボ・ジャパン Lenovo G500 (ブラック) 59373974
Lenovo (2013-10-11)
売り上げランキング: 829
【Google】カテゴリーの過去記事
匿名のメッセージを送信された方

スマホ壁紙の画像は海外のフリーサイトなどから適当に拾ってきたものなので
著作権は私にはありません。
個人の使用に収めておいたほうが良いかと思われます。
[ 2014年02月21日 04:47 ]
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する