Google、「Chromecast」の販売地域を拡大。日本発売は未定だが既に日本語には対応済み!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

Google、「Chromecast」の販売地域を拡大。日本発売は未定だが既に日本語には対応済み!

Chromecast

日本にも上陸しそうですね~

Googleが昨年7月に発売した、テレビ用のHDMI端子に接続して使うドングル型ストリーミングデバイス「Chromecast」の販売地域を拡大しました。

これまでは欧州の一部の地域でのみ正規販売されていましたが、19日より英国、カナダ、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、スペインの11カ国が追加されます。
価格はカナダで約3,500円、欧州地域では約4,500円程度で購入することができます。

残念ながら今回も日本は発売地域に含まれませんでしたが、セットアップ用の Chromecastアプリは iOS版、Android版ともに日本語対応済み。いつ発売が開始されてもおかしくない状況です。


コンテンツ自体が「Chromecast」に対応していないと基本的には再生することが出来ませんが、4,000円程度でスマートフォンやタブレットの映像をテレビに映し出して楽しめる。これまでより一層遊びの幅が広がりそうです。

いつ発売されるか分からないモドカシイ状況ではありますが次回に期待しておきましょう。

Google
【Google】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する