4月1日より、日本にミサイル飛んでくると速報メールが携帯電話に届きます。総務省消防庁が開始

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

4月1日より、日本にミサイル飛んでくると速報メールが携帯電話に届きます。総務省消防庁が開始

1byou2028329.jpg

着信されないことを祈るばかり

総務省消防庁は4月1日より、弾道ミサイルの発射情報などを携帯電話ユーザーに緊急速報メールで送信することを発表しました。

現在は緊急地震速報、津波警報が「緊急速報メール」として配信されるようになっていますが、ミサイルについても同様に影響が想定されるエリアに向けて一斉送信されます。

登録手続きなどは不要、利用料金も無料。対象となるのはNTTドコモ(エリアメール)、KDDI(緊急速報メール)、ソフトバンクモバイル(緊急速報メール)が対象。イーモバイルなどは現時点では対象とはなっていません。

総務省

【その他・国内】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する