イオン、「Nexus4」とモバイル通信SIMをセットにした格安サービスを4月より提供。コミコミ月額2,980円~

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

イオン、「Nexus4」とモバイル通信SIMをセットにした格安サービスを4月より提供。コミコミ月額2,980円~

google_nexus4_ion.jpg

日本通信SIMを使います。

日本経済新聞は3月30日、イオンが端末と通信サービスをセットにした格安のスマートフォン販売に乗り出すと報じました。

4月4日より全国の「イオン」のうち、携帯電話の売り場がある北海道から沖縄県の約170店で「イオンのスマートフォン」を発売。端末はグーグルと韓国LGが開発した「Nexus 4」を採用し、日本通信が提供している格安モバイル通信SIMを組み合わせるとのこと。

具体的な月額料金は、Nexus 4の端末代金が 34,080円の 24回払いで月額1,420円
それに通話とネット通信がセットになった「SIMカード:月額1,560円」を組み合わせ、月額最低2,980円で提供します。ネット通信は通信速度が200kbpsの低速通信で使い放題のサービスです。

通話料金は30秒20円。2年縛りは無しとなっており、2年以内に解約しても解約金を請求されることはありません。※端末代は別


この内容を見る限り、現在イオンで提供中の「スマホ電話SIM フリーData(月額1,560円)」をセットにしたサービスということのようです。端末を用意する手間がないという事で、詳しくない方でも比較的手の出しやすいセットになるかもしれません。
最近では 新品のNexus 4 も 34,000円ではなかなか買えませんからね。

日経によると4月4日との事なので、続報が入り次第更新します。

日本経済新聞

【その他・国内】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する