Google、Google Play対応端末の起動時に「Powered by ANDROID」の表示を義務化。

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

Google、Google Play対応端末の起動時に「Powered by ANDROID」の表示を義務化。

2014-03-26-590x330_201403312343049f2.jpg

ユーザーにとっては分かりやすくていいかもしれません

Googleは同社が提供するアプリや公式のサービスを利用するために必要な「Google Mobile Service(GMS)認証」を取得した Android端末対して、起動中に「powered by ANDROID」の表示を義務化するようです。

既に表示される端末として、先日サムスンが発表した「Galaxy S5」と、HTCが発表した「HTC One(M8)※画像」の2機種で確認されているとのこと。

Screen-Sh_20140331234303d95.jpg
採用されたロゴ、位置やサイズも決まっているそうです。

今後はメーカーを問わずGMS認証を取得した端末には必ず表示されるようです。
ユーザーにとっては Google Playストアに対応することがひと目でわかるので、得体のしれない中華製パッドなどを購入するときにはブート画面から確認するといった使い方もできるでしょう。

既に発売されている端末についてもアップデートで適用される可能性があります。

GEEK

【Google】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する