アップル、6月2日にWWDCを開催 チケットは抽選制で1,600ドル

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

アップル、6月2日にWWDCを開催 チケットは抽選制で1,600ドル

2014_wwdc.jpg

何が発表されるでしょうか

アップルは4月3日、毎年開催している開発者会議「WWDC」を6月2~6日の期間、米カリフォルニア州サンフランシスコのモスコーニセンターで開催すると発表しました。

入場チケットの申し込み受付は本日より開始され、今年は先着順ではなくランダムに当選者が選ばれる事になりました。応募する場合は現地時間の4月7日午前10時(日本時間4月8日午前2時)までに応募する必要があります。
抽選結果は7日に発表され、当選者はチケット代金の1599ドルが必要です。

今年はどんな発表内容になるのでしょうか?昨年は「iOS7」にゴミ箱のようだと言われた「MacPro」などが発表されました。基本的にはソフトウェア面での発表が中心となりそうですが、最近噂になっている iWatch 、iTVなんかに期待したいところです。

なお、6月2日の基調講演の模様はWebサイトなどでライブ中継されるとの事。

Apple

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
アップル (2012-03-16)
売り上げランキング: 149
【Apple】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する