サムスンの契約選手がオバマ大統領と「Galaxy」を使って自分撮り。サムスンが宣伝に利用し政府が異議

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

サムスンの契約選手がオバマ大統領と「Galaxy」を使って自分撮り。サムスンが宣伝に利用し政府が異議

obama_samusng.jpg

後ろには上原投手も見えますね。

オバマ大統領は1日、米メジャーリーグ2013年シーズンのワールドシリーズを制したボストン・レッドソックスを祝福するためホワイトハウスに招待しました。

その際、レッドソックスのスター選手、デビッド・オルティスがサムスンの「Galaxy Note3」を使い、オバマ大統領と一緒にセルフィー(自分撮り)をして画像をツイッターに投稿します。
サムスンはこの画像をすぐさまリツイートし、沢山のユーザーへと拡散する事に成功しました。


オルティス選手は最近サムスンとの個人スポンサー契約を結んだばかり、地元紙ボストン・グローブには「式の最後の瞬間に、自分の携帯で写真を撮ることを思いついただけ。契約とは一切関係ない」と述べていましたが、サムスンは「ホワイトハウスに訪問すると聞いたので、画像をファンと共有する方法をデビッドさんとチームに教えた」と辻褄が合わないという事態に。

サムスンは続けて「オルティス選手がGalaxy Note3を使って撮影できるかどうかの確証はなかった。あのような本物の瞬間を捉えることの手伝いができて、光栄だ興奮している。」と述べました。

ホワイトハウスはこの口コミを利用した「バイラルマーケティング」作戦に沈黙していましたが、3日になって不快感を公式に表明します。大統領報道官は、「原則として、ホワイトハウスは大統領の肖像を商用目的で利用するのに反対です。今回のケースについても、もちろん異議を唱えます」、法務担当がこの一件に関して動いていることを示唆しました。

Reuters][AFP

GALAXY Note SC-05D docomo [Ceramic White]
日本サムスン
売り上げランキング: 14,127
【SAMSUNG】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する