米グーグル、Android端末のセキュリティ対策を強化。インストール済みのアプリがおかしな動きをしないかを常時監視

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

米グーグル、Android端末のセキュリティ対策を強化。インストール済みのアプリがおかしな動きをしないかを常時監視

Screensho_android.jpg


これで安全に?

グーグルは4月12日、Androidにインストールされたアプリを常時監視し、有害なアプリから端末とユーザーを守るための機能「Verify apps」を発表しました。
GooglePlayに対応している Andorid 2.3以上の端末が対象になります。

元々「Verify apps」というセキュリティ機能が備わっていましたが、それはGoogle Play以外からアプリをインストールする際にモニタリングするという限定的なサービスでした。しかし今回提供されるサービスでは継続してモニタリングが行われるため、インストール後のアプリについても不正をチェックし続けてくれます。

このサービスは自動的に Android端末へ適用され、インストールされているアプリに何か不正が発見された場合はアンイストールを促す通知が行われるそうです。

この手の問題が何かと話題になっている Android端末ですが、これにより全体的なセキュリティが向上するかもしれませんね。

Android Official Blog

ゼロからはじめる スマートフォン最新アプリ Android対応 2014年版
技術評論社編集部
技術評論社
売り上げランキング: 41,655
【Google】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する