Apple製品の通信販売がほぼ終了

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

Apple製品の通信販売がほぼ終了

ニュースにもなりましたヨドバシドットコムでのApple製品の通信販売がAppleの意向により販売を終了します、と発表されました。
そのほか大手家電量販店でも通信販売が次々と終了しています。photo_ginza.jpg

通販が可能なサイト
価格.comでは販売店が減っているものの比較できるほどの件数がまだ残っています。
Amazonはこちらに載っていました↓
Amazonが制限を逃れられた理由は、同社が米国におけるAppleの販売店登録プログラム、「Apple Catalog & Internet Resellers」に登録されているからだと考えられる。この登録プログラムは日本国内では展開されていないため、国内の家電量販店は登録することがで きない。そのため、Amazon以外のショップでの通販が認められなくなったようだ。今後この状況が変わるかどうかはわかっていない。

引用元:Apple、通販でのApple製品販売をApple StoreとAmazonに制限か?

近いうちに終了しそうですね。

結果Appleが自信たっぷりにこれからはネットで買う場合はAppleStore以外の販売は認めない!という発表ですね。
どれくらい違うのか解りませんが、他店小売で売れるよりは当然AppleStoreで直接注文される方が利益が大きいでしょう。

儲けよりもやはり高級感を出すためのイメージ戦略でしょうか、店頭でもAppleコーナーだけワンランク上の雰囲気に作られているので販売店には相当厳しい注文がついているのは想像できます。もう一つは価格競争の防止、ブランドイメージを守るため安売りされたくないという事でしょう、関連アクセサリーに至っても通販が禁止されている徹底ぶりです。

Macはおろかipodまで現地で買わなければならず、価格が比較し難くなったのも消費者にとってマイナスですね。さらに地方に住んでいる場合、選択肢がヤマダ電機一択なんて事も少なくないので割高になる可能性が高い。

正直、天才達の考えている事はわかりません。
何もこんな閉鎖的な売り方をしなくても、売れるうちにドンドン売ったらいいと思うのですが・・・足を運んででも欲しがる物を作り続ける自信の表れですね。
【Apple】カテゴリーの過去記事
タグ:
[タグ未指定]
| コメントする
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する