携帯電話・PHS事業者6社がメール・SMSの絵文字を共通化!5月以降の適用へ

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

携帯電話・PHS事業者6社がメール・SMSの絵文字を共通化!5月以降の適用へ

dokomo_mail_kyoutuu.jpg

やっと・・・

ドコモ、KDDI/沖縄セルラー、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス(イー・モバイル)、ウィルコムは4月24日、2014年5月以降順次、事業者間のキャリアメール・SMSで使用される絵文字の数と種類を共通化すると発表しました。

これまでは通信キャリア独自の絵文字が存在し、該当する絵文字がない場合は文字で表示されたり、「〓」という表示に置き換えられてきました。そのため送信者の意図が伝わらない場合もあり、改善の要望が多く寄せられていたのだそうです。

今回の共通化により、どこの通信キャリアの携帯電話に絵文字付きのメールを送ってもほぼ同じ意図の絵文字が表示されることになります。共通化後のデザインがこちら▼

絵文字

微妙に絵柄は異なりますが意図するものは同じとなります。

2012年頃から共通化にむけて取り組まれてきましたが、ようやく国内の主要通信キャリアが揃っての発表となりました。なお、対応端末に関しては各社より順次個別に案内されるそうです。

Docomo

絵文字名人―すべてのパソコンに入っている文字や、記号でできる
森田 慶子 絵文字師 京太
エムディエヌコーポレーション
売り上げランキング: 698,362
【その他・国内】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する