ビッグローブ、トイザらスで格安データ通信SIMを販売。月額900円~「ポラスマ」とセット購入に期待。

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ビッグローブ、トイザらスで格安データ通信SIMを販売。月額900円~「ポラスマ」とセット購入に期待。

トイザらス

セット購入を見込んでいるそうです

ビッグローブは4月25日、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」のSIMカードを、おもちゃ店の「トイザらス」全国の店舗とオンラインストアで発売することを発表しました。

販売されるSIMパッケージは2999円(税別)。月額料金は、月間1GBまで高速通信の利用が可能となる「エントリープラン」が900円(税別)、2GBまで高速通信が可能な「ライトSプラン」が1505円(税別)の2プランが用意。

トイザらスでは本日25日に発売した、ペアレンタルコントロール機能を搭載する子ども向けSIMロックフリースマートフォン「ポラスマ」とあわせての購入を見込んでいます。

porasuma.jpg

ポラスマは5インチのISPディスプレイ(960×540)、Android 4.2、1.3Ghzのクアッドコア、800万画素カメラを搭載、SDカードスロット有り、SIMカードスロット2枚。ペアレンタルコントロールを使えば1日の使用時間や使用できるアプリなどを親が設定することができます。

価格はトイザらスオンラインショップで30,238円(税込)


先日はレンタルショップ”ゲオ”でソネットの格安通信SIMの取り扱いが発表されましたが、イオンをはじめ、大手の小売が続々とセット販売に参入しています。
MVNOはますます身近なものになってきそうですねー。

ビッグローブ
【その他・国内】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する