KDDI au、京セラ製スマートフォン「URBANO(アルバーノ) L03」を発表。強化ガラスが凄い!

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

KDDI au、京セラ製スマートフォン「URBANO(アルバーノ) L03」を発表。強化ガラスが凄い!

l03_detail_00.jpg

この外見で耐久性もOK

KDDI auは5月8日に開催された「au発表会 2014 Summer」にて、京セラ製のスマートフォン「URBANO(アルバーノ) L03」を発表しました。発売は7月上旬を予定しています。

URBANOは高級感のあるデザインだけではなく、旭硝子製の強化ガラス「Dragontrail X」というカバーガラスを日本で初めて搭載した端末です。この強化ガラスは板ガラスや窓ガラスなどに使われる一般的なソーダライムガラスの8倍の強度があるとの事。
どれほどの耐久性能をもっているのか、実験した動画がEngadgetで公開されていますよ。▼


強化ガラスとして有名なコーニング社製の Gorilla Grassよりも強度がありそうです。

スペックは以下のようになっています。

URBANO(アルバーノ) L03


OS:Android 4.4 KitKat
CPU:Snapdragon 801 (MSM8974AB) 2.3GHzクアッドコア
RAM: 2GB
ストレージ:16GB
スロット:microSD(最大64GB)
ディスプレイ: 5インチ(1920×1080)TFT液晶
カメラ:1300万画素(背面 Sony Exmor RS for Mobile)
サブカメラ:97万画素 CMOS
通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth V4.0
バッテリー: 3000mAh
重量:154g
サイズ:140 × 70 × 9.9mm
カラー: アイビーグリーン、パープルブラック、ピンクゴールド
その他:赤外線(リモコン×)、おサイフFeliCa、NFC、ワイヤレス充電、防水防塵対応



この他の特徴としては、通話の際は受話口の位置を気にしなくてもクリアな音声で聞こえる京セラ独自の機能「スマートソニックレシーバー」を搭載。音と振動で相手の声を伝えることでクリアに聞こえます。

ソニー製カメラセンサー「Exmor RS for mobile」と京セラの画像処理エンジン「AINOS Engine」を搭載。薄暗い場所でも静止画、動画を美しくきめ細やかに撮影できます。

急速充電ホルダーを使えば30分の充電で50%まで充電が可能。
高速下り 150Mbps 4G LTE キャリアアグリケーションの他に WiMAX 2+ にも対応。

KDDI][京セラ

InRed特別編集 最新版 大人のためのスマホのトリセツ。 (e-MOOK)

宝島社 (2014-01-20)
売り上げランキング: 199,317
【au】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する