米HP、直販99.99ドルの7インチAndroidタブレット「HP 7 Plus」を発売

SPONSORED LINK

米HP、直販99.99ドルの7インチAndroidタブレット「HP 7 Plus」を発売

HP7.jpg

安いっすなー

米ヒューレット・パッカード(HP)が、直販価格が99.99ドルという超格安の7インチAndroidタブレット「HP 7 Plus」を発売しました。

 「HP 7 Plus」はディスプレイが7インチのIPS液晶(1,024×600)、プロセッサがAllwinner A31s 1.0GHzクアッド、OSにはAndroid 4.2、メモリ1GB、ストレージ8GB、カメラは200万画素/30万画素、Wi-Fi b/g/n対応、Google Playにも対応するという、そこそこのスペックを備えたタブレットです。

この他、Miracast機能、加速度センサーのみ装備する。本体サイズは幅92.5mm×高さ122mm×奥行8.15mm、重量は295g。

元々は欧州で発売されていたものがアメリカでも発売されることになったようです。その流れで日本にも…。

HP

【その他・海外】カテゴリーの過去記事
タグ: HP | コメントする
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する