マイクロソフトが「Surface Pro 3」のお値段発表、発売は7月17日

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

マイクロソフトが「Surface Pro 3」のお値段発表、発売は7月17日

SurfacePro3_Web.jpg

ほしいなぁ

日本マイクロソフトは6月2日、海外で5月20日に発表されたWindowsタブレット「Surface Pro 3」の国内向け発表会を行いました。発売は7月17日、一部モデルを除き明日6月3日より予約の受付が開始されます。

過去のSurfaceは、スペック的にもタブレットとノートPCの中間のようなデバイスでしたが、「Surface Pro 3」は現行のノートPCと乗り換えられるほどの性能を持っているのが特徴です。

前モデル「Surface Pro 2」の10.6インチよりひと回り大きい12インチディスプレイ搭載、解像度は2,160×1,440ピクセルという高精細。USB3.0端子・microSDカードスロット付き、連続9時間使用、重さはMacBook Airよりも軽い798グラム、プロセッサはCore i3 / i5 / i7、メモリは4GB / 8GB、ストレージは64GB/128GB/256GB/512GB(SSD)が用意されており、ユーザーによるカスタマイズも可能となっています。

価格は以下のように

CPUメモリストレージ(使用領域)税抜価格
Core i34GB64GB(約48GB)9万1800円
Core i54GB128GB(約98GB)11万1800円
Core i58GB256GB(約214GB)13万9800円
Core i78GB256GB(約214GB)16万4800円
Core i78GB512GB(約452GB)20万2800円
※メモリは追加できません。

最安構成のCore i3モデルのみ8月の発売となります。
なお、キーボード付きカバーは別売りとなっており12,800円。スタイラスペンは4,980円。

SurfacePro3backviewTC_Web.jpg


販売はマイクロソフトストアの他、エディオン、ケーズ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシで販売されます。

夏のボーナスでウルトラブックでも購入しようかしら~なんて考えていた方は非常に悩ましい一台になりそうですね。持ち運びにも便利でタブレットとしての機能も兼ね備え、問題だったスペックもお金次第で i7 を積むことだってできちゃいます。
ほしい・・・。

マイクロソフト


【P2P関係】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する