ドコモの安価なタブレット「dtab」が販売終了に?キャンペーンはまだ続いているのに…。

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ドコモの安価なタブレット「dtab」が販売終了に?キャンペーンはまだ続いているのに…。

dtab_docomo.jpg

店舗を探してみるとあるかも?

ドコモが2013年の春モデルとして発売した「dtab」がオンラインショップで販売終了になりました(6/15時点)。

「dtab」は家庭で楽しむ10.1型大画面Wi-Fiドコモタブレット。Android4.1、カメラ300万画素、快適操作を実現するクアッドコアCPU搭載、ドコモの「dマーケット」を便利に、簡単に使える独自のホーム画面に、「しゃべってコンシェル」「フォトコレクション」などドコモクラウドのサービスにも対応するというタブレット端末でした。

dtabu_dcocomo.jpg

特徴はなんといってもそのお求めやすい価格で、7月31日まで実施中のキャンペーンを適用すれば 10,260円で購入できます。適用条件も「ドコモ契約者」+「dビデオ契約」の2点だけと、あってないようなものです。

7月末までなのでオンラインショップの在庫が復活する可能性もありますが、もし本当に欲しい場合は実際の店舗を探したほうが良いでしょう。

ちなみにヤフオクの価格はこちら:[dtab

現時点では利益の出るような端末ではありませんが、販売終了となるとどうなるかはわかりません。ドコモでも iPad の取り扱いが開始されましたので、「dtab」の存在がかえって邪魔になってしまったのかもしれませんねー。

Docomo
【Docomo】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する