ドコモ「Xperia A2 SO-04F」を6月19日、「AQUOS PAD SH-06F」を6月20日に発売することを発表

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

ドコモ「Xperia A2 SO-04F」を6月19日、「AQUOS PAD SH-06F」を6月20日に発売することを発表

xperiaA_2.jpg

間もなく発売

ドコモは16日、夏モデルとして発表した2機種、ソニーモバイル製Androidスマートフォン「Xperia A2 SO-04F」を6月19日に、シャープ製Androidタブレット「AQUOS PAD SH-06F」を6月20日に発売する事を発表しました。

「Xperia A2」は約4.3インチ(1,280×720)ディスプレイを搭載するコンパクトモデルで、ボディサイズは約128×65×9.7mm、重さ約138g。持ちやすいようラウンドフォルムを採用しており背面はマット調、側面はアルミフレームになっています。

中身は「Xperia Z1」のスペックをほぼそのままに、Android 4.4、Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHzクアッドコア、2GB RAM、16GB ストレージ、背面に2,070万画素のメインカメラ(サブ:220万画素)、2,300mAhバッテリーを搭載。
LTEにはもちろん対応していますが、次世代通信「VoLTE」には対応していないので注意しましょう。

カラバリエーションはラベンダー、グレーブラック、オレンジ、ピンクの豊富な4色です。価格は実質39,960円~、詳しくはオンラインショップを参照のこと。

Docomo xperia A2


aqpad.jpg


「AQUOS PAD SH-06F」は7インチのタブレット。IGZO液晶を搭載し、シャープが最近採用している「EDGEST」と呼ばれる3辺狭額縁設計になっています。サイズは約175×106×8.4mm、重さは約233g。Nexus7 2013は 200 mm× 114 mm×8.65 mm、290gなので非常にコンパクトで軽いことがわかります。

スペックはAndroid 4.4、Qualcomm MSM8974AB 2.3GHzクアッドコア、2GB RAM、32GB ROM、インカメラ約800万画素(サブ:約210万画素)、バッテリー容量は4,200mAh、Xi対応、Wi-Fi a/b/g/n/ac、防水対応、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイにも対応。

この端末はVoLTEに対応しています。

価格は実質20,520円、詳しくはオンラインショップで確認してください。

ドコモ
【Docomo】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する