業界最安の通信SIM登場!ヨドバシが公衆Wi-Fi付きで月額480円~速度250kbpsなどの4プラン

SPONSORED LINK

業界最安の通信SIM登場!ヨドバシが公衆Wi-Fi付きで月額480円~速度250kbpsなどの4プラン

yodoiie.jpg

Wi-Fiスポット付きは地味に嬉しい

ワイヤレス・ブロードバンドサービスの「ワイヤレスゲート」とヨドバシカメラが1日、ヨドバシカメラオリジナルの通信SIMカード「ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカード」の提供を開始すると発表しました。

予約受付は本日7月1日から全国のヨドバシカメラの店舗、公式の通販サイトの「ヨドバシドットコム」で開始。9月1日に販売開始となる予定です。

気になる料金プランは以下の4種類となっています。

  • 月額480円:速度最大250kbps
  • 月額920円:LTE通信量制限 1GBまで、下り最大150Mbps
  • 月額2,480円:LTE通信量制限 5GBまで、下り最大150Mbps
  • 月額5,490円:LTE通信量制限 10GBまで、下り最大150Mbps

補足

  • SIMカードの入った初回パッケージは3,240円(税込み)
  • 規定の通信容量を超過した場合は 250kbpsで使い続けることが可能。
  • 480円/920円プランは追加150円でSMSの利用も可、それ以外は標準で付属。
  • SIMカードサイズは標準、マイクロ、ナノの3種類。
  • 解約金なし。

「ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカード」は、ドコモの3G/Xiエリアに対応する他、商品名にもあるように全国約40,000カ所の公衆無線LANサービス「ワイヤレスゲートWi-Fiスポット」を利用できる権利も含まれています。

これまでワンコインSIMといえば「DTI」が提供する467円(税抜き)のSIMが最安でしたが、それを超える480円(税込み)!また、他のプランにも言えるとこですが、超過後の通信速度が250kbpsと一般的な他社のSIMよりも50kbps早い(体感できるかは不明)。

しかもこちらは公衆無線LAN付きというのですから、現状では業界最安と言ってもいいのではないでしょうか?OCN、IIJ、日本通信などに加わる新たな選択肢ですねー。

[Yodobashi]

関連記事
格安SIMまとめ!1,000円以下限定、比較一覧(ドコモMVNO)

【その他・国内】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する