ソニーモバイル、自分撮りがしやすい「Xperia C3」を台湾で正式発表

SPONSORED LINK

ソニーモバイル、自分撮りがしやすい「Xperia C3」を台湾で正式発表

Xperia_C3.jpg

グローバル展開されるかは不明

ソニーモバイルは、セルフィー(自分撮り)がしやすように特化したスマートフォン「Xperia C3」を発表しました。

前面カメラとしては異例の500万画素、25mm・80度の広角レンズ「PROselfie cam」を搭載、また、LEDフラッシュライトもついているため、暗い場所でも自分撮りが可能です。「プレミアムおまかせオート」による画質補正にも対応。
背面カメラでも自分撮りが出来るように、顔の位置を中央までナビゲートするアシスト機能も搭載しています。

Xperia C3

20140708_ds-4_20140708231612d98.jpg

OS:Android 4.4 KitKat
CPU:Snapdragon 400 クアッドコア 1.2GHz
ディスプレイ:5.5インチ(1280×720) トリルミナス
カメラ:800万画素 Exmor RS for mobile
インカメラ:500万画素「PROselfie cam」
RAM:1GB
ストレージ:8GB
外部:MicroSD対応(最大64GB)
サイズ:156 x 78.5 x 7.6 mm
重量:150 g
バッテリー:2500 mAh
その他:NFC、LTE、防水防塵



発売は2014年の8月以降を予定していますが、グローバルに展開されていくのかは不明です。世界に比べ日本でセルフィーをしている人は少ないように感じますが、果たして国内発売はあるのでしょうか。

Sony

【SONY】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する