KDDI、WiMAX 2+対応でさらにスマホも充電できちゃうルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」を発表

SPONSORED LINK

KDDI、WiMAX 2+対応でさらにスマホも充電できちゃうルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」を発表

red_and_white3.jpg

ルーターも多機能に

KDDI と UQコミュニケーションズは22日、WiMAX 2+、WiMAX、auの4G LTEに対応したモバイルルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」(ファーウェイ製)を8月1日から発売すると発表しました。

「HWD15」は3つの通信モードを切り替えられるのが特徴で、つながりやすいハイパワーな「ノーリミットモード」。下り最大110Mbpsの高速データ通信が可能なWiMAX 2+「ハイスピードモード(標準モード)」。エリアが広く、auの4G LTEに対応した「ハイスピード プラスエリアモード(800MHzおよび1.5GHz帯)」を選択して使うことができます。

7月25日よりスタートする公衆無線LANサービス「UQ Wi-Fiプレミアム」もサポート


本体の仕様は2.4インチのタッチパネルディスプレイ搭載、バッテリ容量は3000mAhで、連続使用時間は4G LTEで600分、WiMAX 2+で650分、WiMAXで580分。本体サイズは幅 64 × 高さ 104 × 奥行 14.9mm、重量140g。ボディカラーはレッド、ホワイトの2色展開。

スマートフォンへの給電も可能で、約5秒で電源の起動が可能な「クイック起動」、消費電流を抑えて電池持ちを長くさせる「ECOモード」といった機能を搭載しています。別売りのクレードルを使えば、Wi-Fiのアクセスポイントとしても利用できるそうです。

uq_com.jpg

料金は「WiMAX 2+おトク割」適用(2年契約)で、月額3,696円 (税抜) で利用する事ができます。LTEを利用する場合は利用月のみ月額1005円(税抜)が加算されるので注意が必要です。
割引として「auスマートバリュー mine」を利用すると743円~の割引が適用されます。

[UQ]
【au】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する